飲食業界.com

企業PR 
商品情報はこちら
株式会社右田本店
右田本店の創業は慶長7年(1602年)徳川家康が江戸幕府を開く1年前です。以来、伝統の味を守り続け、現在に至ります。「宗味」の故郷である益田は、歌聖柿本人麻呂、画聖雪舟がこよなく愛した美しい土地です。銘酒「宗味」は、創業者右田右京亮隆正の法号「恩誉宗味」から銘々しました。隆正は元々周防の豪族大内氏の末裔に当たり、石州益田に下り1600年(慶長5年)七尾城主益田氏の転封による町の衰微を見て、その繁栄を取り戻す為に近在から物資と顧客を集めて市(いち)を始めこれが庶民に愛され「宗味市」と呼ばれるようになりました。
以後、宗味市は益田経済の生命線として永く昭和初期まで続きました。一方家業として、清らかな良質の湧水と稔り豊かな風土に着目し、1602年(慶長7年)酒造りを開始したと云われ、以来400余年の星霜を経てきました。

山陰随一の歴史を誇る伝統と数少ない石見杜氏の独自の技術をもとにしたきめ細かい手造りの中で醸された酒は、美しい自然の恵みが生きた仕上がりになっています。

伝統と、当社独自の技術を基にした原料米の精選から庫内の手入れに至るまでの肌理細かい手造りの成果は、口あたりや香気の良さだけでなく美しい自然の恵みが生きた酒に仕上がっています。

会社概要

会社名株式会社右田本店
所在地 益田市本町3番30号
代表者名右田 明
設立
資本金
年商
従業員数
営業日/時間
電話番号 0856-23-0028
0856-24-0995 (fax)
お問い合わせ担当者 ※お電話でのお問い合わせの際は、「飲食業界.comを見た」とお話し下さい。